我が家の町内に、せみスポットのお宅の庭があります。 ここら辺では、有名な、かなり大きなお屋敷ですので、お庭も広く、木がたくさん茂っています。 高い塀がきで囲まれていますが、長年手入れされた大きな木ばかりなので、生態系も出来ているのでしょう。 ちょうど、犬の散歩でお宅の脇を通ると、電信柱の脇の塀を隔てた木から、すごい大音量が聴こえます。 おそらく軽く100匹以上は居るであろう、鳴き声です。 よく観ると、木からはみ出たせみ達が、電信柱にもたくさんとまっていました。 とにかく、今まで聴いたことが無い位の大合唱で、鼓膜が破れそうなほどです。 4年に一度位のペースで大発生するようですが、今年は特に数が多いように感じます。 まぁ、こんなせみ達も、一週間の命だと思うと、「頑張れ!!」と言いたくなります。 でも、お隣のお宅は、この大音量は、かなりうるさいのではないでしょうか。 ここのお庭には、池もあるので、大きなカエルの鳴き声も聴こえてきます。 季節感はありますが、苦手な人にとっては、あまりにも増えちゃうと、騒音なのかもしれません。 私は、こういうのは、嫌いじゃないですけどね。 大きな木がたくさんあるということは、空気も綺麗にしてくれているということですから。 むしろ、こんなに自然豊かなところで、生活できて、幸せを感じます。